俳優:西沢智治のブログです。 日々の出来事から出演情報まで、いろいろな情報を随時更新しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田その4

20080906124709

相変わらず秋田です。

この写真は法体の滝といって国の文化財として指定されている滝らしいです。

映画のクライマックスの舞台になるとてもきれいな所です。

がしかし、この場所、携帯が圏外なのです。

なんせ鳥海山という山の途中にある、水は綺麗でとても冷たい滝なのです。

なのでリアルタイムでアップ出来ないのがとても残念です。

・・・・・・(T_T)/~。

しかもこの秋田ロケ全般で言える事なのですが、

常に水の近くにいるので、携帯を持ち歩けないのです。

スタッフさんに聞いたのですが、

撮影が始まって数日で近くの携帯ショップに行列が出来る位、

携帯電話の水没が続発したらしいです。

なので携帯は持ち歩かない様にしてます。

携帯電話も電波が入らなければただの機械、

水に落ちたらただの二つ折りに出来る機械ですからね。

そんな訳でなかなか思うようにアップ出来ずに最後を迎えそうです。

実はこの滝にはもうかれこれ10日以上通っておりまして、

雪解けの冷たい水にも何度も入りました。

ていうか泳ぎました

もう

「なんも言えねぇ!」

くらい

「超キモチいい!」

じゃなくて

『超冷たい!』

のです。

海と違って塩分がないのでべたべたしないのですが、

とにかく冷たい

あ、因みに断っておきますが

泳ぎたくて泳いだ訳ではないですよ。

いくら僕でも

こんなでかい滝壺で泳ごうと思う位

常識外れではありません。

ていうか普通はここではどう考えても泳ぎませんよ。

写真ではわかりづらいかもですが、

最初に行った滝の何倍もデカいんですよ。

滝の真下に入ったらまず上がって来れませんよ。

それ位デカい滝なのです。

まあ、とにかく毎日色々大変な秋田です。


つづく?

スポンサーサイト

まだ秋田・・・・・

20080828181404

いやいや、又々ご無沙汰してしまいました。

相変わらず秋田にいる西沢です。

実は4日位東京に帰ったり、

携帯が圏外の所に一日中いたりで中々アップ出来ずにごめんなさい。

ですが、撮影は中々好調で面白い作品になりそうです。

しかし、東京生まれで東京育ちの僕にとって

秋田の大自然はものすごく新鮮です。

空気はおいしいし、

お米もおいしいし、

虫や動物達もみたことないようなものに出会ったりします。

東京も最初はそうだったはずなのになぁ。

コンクリートジャングルの東京にいるとあまり感じないのですが、

秋田の山や田んぼを切り開いているのを見ると、

'何故自然を破壊するのだろう?'と思ってしまいます。

散々破壊した結果が東京なのに。人間て身勝手ですね。

とにかく、普段触れられない様な経験をこの秋田でしております。

そこでアップした写真を見てください。

これなんだと思います?

伸びると20cm位あるのですが、実はこれナメクジなんです

でかくない、これ?

僕が子供の頃みたのは、せいぜい2~3cm位でした。

それがどうですか?

これきっとウルトラマンにでてくる怪獣の子供ですよ

なので誠に勝手ながら山林怪獣ジクメナーと名付けさせて頂きます。

塩が近くになかったので、試しに、

“ナメクジにポカリスエットを与えるとどうなるか?”

という実験を試みてみました。

どうなったと思います?

ポカリスエットがいつの間にかゼリー状になって

みるみるうちにジクメナーが元気になっていくではありませんか?

その後木の根元においたのですが、どんどん登っていくのです。

ゼリー状の液体を放出しながら。

さすがポカリスエット。

僕は夏場の仕事で脱水症状になった時、

幾度となくポカリに命を救われているのですが、

ポカリはナメクジすら元気にしてしまう力を持っているのです。

さすがだ・・・・・。

ポカリの力を改めて再認識した秋田の夏でした。

つづく

秋田編 その2

20080808121707
秋田にきて更新出来ないまま

時間がたってしまいました。

なんせ毎日現場なもので・・・(T_T)。

先日、滝にいきました。

山奥にあって、しかも車を停める場所から

階段を385段位降りていくのです。

一度降りたら簡単に登ってこれないので、

忘れ物を三回位チェックして降りていきました。

滝の前にいると滝の水がミストサウナのごとくかかり、

顔はびしょびしょです。

でも、マイナスイオンがたっぷりで

肌がスベスベになるらしいです。

そういえば、滝に行ってから

顔に出来物ができてないなぁ。

しかし滝に半日いたのですが、

空気はいいし、

やはりマイナスイオンのせいか

あまりイライラしないというか

終始穏やかな気持ちでいられました。

やはり自然は壊してはいけませんね。

帰りは相当キツイのですが

酸素が濃いせいか、

あまりゼイゼイしないというか

東京だったらとっくに肺が苦しくなっているだろう所で

まだいける感じなんですよ。

東京の空気は相当汚れているのですね。

自然の大切さをしみじみ感じた1日でした。

つづく

は~るばるきたぜ~!

20080803112220
てな訳で皆様いかかお過ごしですか?

私は病みからもすっかり立ち直り、

立ち直り過ぎて秋田にきてしまいました

今日から秋田で農業をやろうと思って・・・・・・

というのは嘘です。m(__)m
実はちょっと前にお伝えした、

とある有名映画のロケで今日から秋田なのです。

しかも暫くこっちにいるので今日からはなんと!


「真・刹那主義 秋田編」


でございます。

すごいです。

刹那主義初の地方ロケ敢行でございます。

まあ、刹那主義のロケではないですが・・・・(T_T)/。

細かい事はぬきにして、

秋田のよい所色々お伝え出来ればと思っています。

ちゃんと更新できるかなぁ・・・( -_-)。

とにかく頑張ってお伝え出来る様に頑張ります(^^ゞ。

と意気込んではいるのですが、

因みに只今移動中でして、
先程から田園風景しか見ていないのです。

これから綺麗な所に行くみたいなので期待したいと思います。

それとお知らせです。

次回の「シバトラ」第五話に出演します。

病気になっても仕事はしてますよ!

役は見てのお楽しみ!

Don't miss it

では続報をまて
プロフィール

西沢智治

Author:西沢智治
■誕生日:7月21日
■出身地:東京都
■血液型:A型
■身長:173cm
■体重:64kg
 
■趣味:バイク/車/自作パソコン 他
■特技:体を動かす事 ラグビ- 英会話
■好きな食べ物:メロン 甘いもの
■好きな映画:アクション物
■好きな本・漫画:「ベルセルク」
「バガボンド」「20世紀少年」   

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。