俳優:西沢智治のブログです。 日々の出来事から出演情報まで、いろいろな情報を随時更新しています。

メロンな季節がきましたよ~

季節感を大事にしたい

「真・刹那主義」は

この前から梅雨時期ということで

雨のテンプレートにしていましたが

僕は夏生まれで

雨が大嫌いなので

季節先取りの

ひまわりにします!

ひまわりよ!早く咲き誇れ!!

俺は君をまっている



そんなこんなで

更新が滞るで有名な「真・刹那主義」ですが、

これでも一応、

常にネタは探しているのです!

信じてもらえないとは思いますが・・・

なので今日は

たまったメロンネタを

一挙大放出!!な感じです。

では、久々の

メロン博士の登場です

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご無沙汰、ご無沙汰!

誰が呼んだかメロン博士じゃ!

これを読んでドン引きしているそこの君

ちゃんとついてくるんじゃぞ!

ではまずこれ・・・


北海道メロンガム。

本場北海道のメロンエキスをふんだんに使った夕張メロン味のガム。

・・・・・と一見思うじゃろ?

大間違いじゃ

北海道メロンとは書いてあるが

夕張メロンとはどこにも書いていない。

しかもよくみると

「メロン香料使用」

夕張メロンじゃないじゃん!

メロン入って無いじゃん!

北海道関係ないじゃん!

という3連続ツッコミをいれてしまう一品じゃ!

お味の方は・・・

この写真をみて想像した通りの味です。

これってメロン味だよね?って言いたくなる味。

つまりメロンからかけ離れた味じゃ。

北海道から訴えられてもしょうがない感じじゃな。

点数は100点満点で・・・5点じゃ。

評価すべき点は、パッケージが緑色。以上!



続いてこれ
NEC_0243_convert_20100617012414.jpg
ランチパック 茨城県産アンデスメロンクリーム。

ちなみにアンデスメロンとは

あんしんですメロンの略だという事をご存知かな?

アンデスメロンはアンデス地方とは全く関係ない

メイドインジャパンのメロンなのじゃぞ!

さてさてこのランチパックのお味は・・・

さすがさっきのガムと違い、

産地と種類を明記しているだけあって

このメロンクリームはなかなかじゃ!

しかもわし好みの緑色で

果肉的なものも入っている感じがよい。

本当は入っていないかもだが、

雰囲気的には合格じゃ! しかし・・・

食パンとの相性が悪い!!!

ランチパックは食パンの耳を取ったやつで

はさんだだけの代物じゃ!

ベリー系やらマーマレード系はよいのじゃが

メロンクリームは破壊力のあるパンチではないからのぉ。

ただの食パンとではお互いが遠慮して華がなくなる感じじゃ!

点数は・・・35点ぐらいじゃな。

メロンクリームだけなら85点以上はいけるものなだけに残念じゃ・・・


そして次が

スコールメロン味。

ファミマで発見じゃ。

ちなみにスコールはカルピスソーダの様な、アンバサの様な、そんな味の炭酸飲料じゃ。

しかも他のフレーバーとのコラボもお得意じゃ。

これは期待できそうじゃ! では早速・・・・・

う~~~~ん・・・・・

メロンさんはスコールさんには頭が上がらないようじゃ・・・・

味が負けているというより・・・

メロン味を強調する気がない感じじゃ。

簡単に言うと、緑色のスコールじゃな!

力関係が浮き彫りになっている

政治的な色の濃い一品であった・・・残念・・・。

点数はつけるまでもない感じであるな。




お次はこれ


ぎゅぎゅっと メロン味。

数々のフルーツとコラボしているぎゅぎゅっとである。

その勢いは飛ぶ鳥を落とす勢いじゃ!

しかもぎゅぎゅっとには種別が「氷菓」と「ラクトアイス」の二種類あり

フルーツによって違う感じであるが法則はイマイチ読み取れないのである。

わしはアイス好きでもあるが、ラクトアイス種別のアイスが好きじゃ!

氷菓種別、いわゆるカキ氷系のアイスはあまり買わないという

こだわりがある。

このぎゅぎゅっと メロン味は残念ながら「氷菓」なのじゃ!

がしかし、メロン博士を名乗っている以上、食べない訳にはいかんからのう・・・

そして味は・・・・・・

これはウマイ

かなりの本格派である。果肉ももちろん入っているが、

なによりアイスが全然氷っぽくないのじゃ!

グレープ食べた時はもう少し氷っぽかったぞ!

ラクトアイスでもいいのでは?と言う感じである。

簡単にいうと、フローズンメロンを食べている感じじゃ!

予想を裏切るウマさがかなりわし好みじゃぞ!!

堂々の87点じゃ!!!

ぎゅぎゅっと 恐るべし!


そして最後が

マスクメロンビックル 季節限定品。

おなじみビックルとのコラボ、季節限定フレーバーじゃ!

ビックルとはヤクルト的な乳酸菌飲料である。

わしの大好きな飲み物「森永マミー」と系列が同じと思われる

ごくごく飲める乳酸菌飲料である。

ただしペットボトルタイプの乳酸菌飲料は保存期間が長く設定されている為、

イマイチ乳酸菌が生きていない印象をうけるのう。

酸っぱさが足りない感じである。

このマスクメロンビックルはサンクスで発見。

表記されている通り、サンクス限定と思われる。

メロンに酸っぱさを求めるわしとしては

ペットボトルである以上、期待は薄くならざるを得ないのう・・・

では早速・・・・

こ これは

ペットボトルビックルの足りない酸っぱさをメロンが補い、

酸っぱくなりがちなマスクメロン味を

ペットボトルビックル程度に押さえてある。

見事な共同作業に見事なコラボレーションである

あえてマスクメロンにしたのも正解である。乳酸菌とのナイスコンビネーション!

まるで翼君と岬君のようだ!

これは かなり ウマイ

色は緑。 いう事なしである。

久々のヒット! 93点を与えようではないか!!!

がしかし、この前とあるサンクスに寄ったら

売り切れであった。

すでに美味いことに気付いた連中がいるやもしれん・・・

皆も見かけたら、即ゲットしたほうが良いぞ!!




・・・以上、長々と喋ってしまったが

ここまで書いた感想は

あくまでも

わし個人の超勝手な主観である。

あまり鵜呑みにせんようにな。

近くにサンクスがないので

明日はどこのサンクスに

いこうかのう?


みんなもメロンGETじゃぞ





スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

西沢智治

Author:西沢智治
■誕生日:7月21日
■出身地:東京都
■血液型:A型
■身長:173cm
■体重:64kg
 
■趣味:バイク/車/自作パソコン 他
■特技:体を動かす事 ラグビ- 英会話
■好きな食べ物:メロン 甘いもの
■好きな映画:アクション物
■好きな本・漫画:「ベルセルク」
「バガボンド」「20世紀少年」   

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: