FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも僕です。今日はアンゼンジャーについて書こうと思います。アンゼンジャーとは過去三回の東京モーターショーで行われたイベントでございます。これを読んでいる方の中にも、見た方が何人かはいらっしゃると思います。いや、いると思いたい・・・。
そして今年は東京モーターショーの年です。いつもならよっしゃ!と気合いをいれていく所なのですが・・・・。実は・・・今年はどうやらないかもなのです。詳しい事はよくわからないのですが、大人の事情がかなり複雑にからみあっているようなのです。私自身がやれなくて淋しいなぁという気持ちよりも、応援して頂いたお客様に申し訳ない気持ちでいっぱいです。我々アンゼンジャーのキャスト&スタッフは常にお客様によろこんで頂ける事だけを考えてやってきました。他ではみれないお客様参加型ヒーローショーとは何か?エンターテイメントとは何か?来た時よりも少しだけでも笑顔になって帰って頂ける為にはどうしたらよいか?そんな事をすべてのキャスト&スタッフが常に自問自答しながら歩んでまいりました。その結果、あそこまでお客様によろこんで頂けたのだと僕は思っています。現にとある出展者の方に、
「モーターショーでは個人的に色々辛い事があったのですが、アンゼンジャーショーを観て元気になりました。アンゼンジャーショーだけが私の心の支えでした。」というお言葉を頂きました。それをお聞きしたとき、心のそこから嬉しかったです。僕達がやって来た事は間違いじゃなかった!と確信出来たからです。ちなみにその方は、お客様ではなく、モーターショーのスタッフサイドの方なのに、出来うる限りのすべての回のアンゼンジャーショーを観て頂いたそうです。
アンゼンジャーはお客様に育てて頂きました。育てて頂いておきながら、ショーが出来ないかもしれない。誠に身勝手な事を言っていると解っております。ショーが出来ない、そう思うだけで、胸が張り裂けそうな位、お客様に申し訳ないです。本当に申し訳ございません。僕にもっと力があれば・・・・・世界征服できる位の力が欲しい・・・・・去年、ちゃんと乗っ取っておけばよかった(by将軍)・・・・・。前回、僕はショーの中で「シールが欲しければ、駅前で署名運動しなさい!」なんて冗談を言いましたが、「お前がしろよ!」と自分自身に突っ込んでいる毎日でございます。いつの日か、又皆様の前にマッドハッシリーヤ将軍として参上仕る日をただ、ただ夢見ている毎日でございます。応援して頂いた皆様、アンゼンジャーを愛して頂いた皆様、本当に本当に誠に誠に申し訳ございません
又、必ずお会いしましょう。その時まで、忘れないでくださいね。本当にごめんなさい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tomonishizawa.blog55.fc2.com/tb.php/28-340af902
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。